郷さくら美術館 特別展
渡辺信喜の世界 ―野を彩る花々―

【会 期】      2017年12月9日(土)-2018年2月25日(日)
【主 催】   郷さくら美術館
【後 援】   一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会
【開館時館】    10:00-18:00 (最終入館 17:30)
【休館日】  月曜日(但し1/8、2/12は開館、1/9、2/13は休館)
       年末年始(12/29~1/4)

開催に寄せて

このたび 郷さくら美術館のご厚意で所蔵品による個展を開催していただくことになり深く感謝いたしております。古来より人々は自然に対する畏敬の念を抱きつつ暮らしていると思います。自分も少年時代より四季折々の花木に出会い慈愛の心で自然と親しみ野山に出掛けます。日本画を描くようになって作品のモチーフは自ずと身近な自然のものが多くそれは今も変らず自然と共生しながら目に映る美しく感動するものを描き続けております。終生の作画の心構えとして対象の本質をとらえ自分の眼で見た生きた自然を写し画面に表現したいと思っております。また先人達が創ってこられた優れた作品にふれ技術・思想等を学び努力を惜しまず研鑽を積むことを要とします。そして時代の波に翻弄されることなく自分のスタイルを創り上げることが出来ればと常に願うところです。作品を通して少しでも共感していただくところがあれば嬉しく思います。

渡辺信喜 

渡辺信喜 略歴

1941年 京都府出身
1964年 京都市立美術大学日本画科卒業
    日展初入選
1966年 晨鳥社入会 山口華楊に師事する
1971年 日展特選(同'84)
1977年 山種美術館賞展出品(同'79 '81 '83 '91 )
1984年 横の会結成 (以後'93解散まで出品)
1998年 日本画研究グループ「NEXT」結成
    (以後’07開催まで出品)
2011年 個展(郷さくら美術館/福島県郡山)
2012年 京都府文化賞功労賞
2015年 改組 新 第2回日展 内閣総理大臣賞

現在、日展理事 京都清華大学名誉教授

展示作品

出品作品の一部をご紹介いたします。
画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

関 連 イ ベ ン トのお知らせ

■ 渡辺信喜氏アーティスト・トーク

・第1回:2017年12月9日(土)

・第2回:2018年1月27日(土)

 ■ 学芸員によるギャラリー・トーク

 ・第1回:2017年12月23日(土)

 ・第2回:2018年1月6日 (土)

 ・第3回:2018年2月10日(土)

※両イベント共に午後2時より開催。予約不要、参加費無料(但し当日入館券が必要)
※イベントの内容は、予告なく変更になる場合があります。予めご了承願います。

ア ク セ ス

東京都目黒区上目黒1-7-13 TEL:03-3496-1771
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩5分

1、中目黒駅中央改札、正面出口を出て目の前の信号を渡ります。

2、山手通り沿いに左手に進み、次の信号の角を右に曲がります。

3、まっすぐ進み、別所橋を渡り目黒川を越えてください。

4、さらに進み、ガソリンスタンドの隣にある黒い建物が当館です。